バイオディーゼル(BDF)なら安心と安全のバイオマス・ジャパン株式会社

BiomassJapan

バイオディーゼル燃料(BDF)

BDF国内クレジット

バイオディーゼル燃料(BDF)プラント導入により、無料で国内クレジット申請代行
~ CSR・企業価値アップ・環境重視経営に ~

国内クレジット制度とは…

省エネ設備等の導入により、削減したCO2をクレジットとして売却できる経済産業省の中小企業支援制度です。
※中小企業等には、地方自治体も含まれます。

申請に係る費用はすべて無料です。安心してご利用下さい。

※バイオマス・ジャパンは、平成23年度、国内クレジット制度の普及・促進・サポートを目的としたソフト支援事業再委託先として経済産業省から業務委託されています。

1社で年間50トン以上CO2削減される場合は、経済産業省のホームページに名前が載ります。
また承認書が発行されます。

■バイオディーゼル燃料製造設備だけではなく以下の設備導入でも国内クレジットに無料で申請できます。
※要件は、2008年5月以降に設置した設備であること、もしくはこれから導入予定。自家使用であること。

  • ボイラーの更新
  • バイオマスを燃料とするボイラーの新設
  • ヒートポンプの導入による熱源機器の更新
  • ヒートポンプの導入による熱源機器の更新(熱回収型ヒートポンプ)
  • ヒートポンプの導入による熱源設備の新設
  • ヒートポンプの導入による熱源設備の新設(熱回収型ヒートポンプ)
  • 工業炉の更新
  • 空調設備の更新
  • フリークーリングの導入
  • バイオマスを燃料とするストーブの新設
  • 空調設備の新設
  • バイオマスを燃料とするストーブへの更新
  • 間欠運転制御、インバーター制御又は台数制御による
  • ポンプ・ファン類可変能力制御機器の導入
  • 照明設備の更新
  • 照明設備の新設
  • コージェネレーションの導入
  • コージェネレーションの新設
  • 太陽光発電設備の導入
  • 温泉熱及び温泉排熱のエネルギー利用
  • 変圧器の更新
  • コンセント負荷制御機器の導入
  • 溶融炉におけるコークスからバイオコークスへの切り替え
  • 外部の高効率熱源設備を有する事業者からの熱供給への切り替え
  • 余剰蒸気活用による小型蒸気発電機の導入
  • 系統電力受電設備等の増設による自家用発電
  • 発電専用機によるもの)の代替
  • 太陽熱を利用した熱源設備の導入
  • 太陽熱を利用した熱源設備の新設
  • 小規模水力発電設備の導入
  • 回収した未利用の排熱を供給する蓄熱システムの導入
  • 回収した未利用の排熱を供給する外部の事業者からの熱供給への切り換え
  • 雪氷融解水のエネルギー利用
  • 電気自動車への更新
  • 電気自動車の新規導入
  • 自動販売機の更新
  • 冷蔵・冷凍設備の更新
  • 風力発電設備の導入
  • 蓄電池で駆動する船舶への更新
  • エアーコンプレッサーの更新
  • 電動式建設機械・産業車両への更新
  • 工作機械の更新
  • バイオディーゼル燃料製造設備の導入及び化石燃料からバイオディーゼル燃料への切り替え
  • 資料請求
  • お問い合わせ
Biomass Japan
Copyright © 2007-2011 Uchida of Biomass Japan Inc. All rights reserved.
バイオマス・ジャパン株式会社
〒171-0014 東京都豊島区池袋2丁目52番8号 大河内ビル9F
TEL: 03-6912-8101 / FAX: 03-6912-8103
ページトップへ