バイオディーゼル(BDF)なら安心と安全のバイオマス・ジャパン株式会社

BiomassJapan

バイオディーゼル燃料(BDF)

BDF酸化防止剤

バイオディーゼル燃料(BDF) 酸化防止剤

バイオディーゼル燃料(BDF)の利用には、燃料の安定剤として酸化防止剤が欠かせません。バイオディーゼル燃料(BDF)は、ガソリンに比べ環境への負荷が少ない一方で、空気に触れると酸化や腐敗が進みやすく、異臭を放つ性質を持っています。これは、バイオディーゼル燃料(BDF)に含まれる遊離脂肪酸が酸化するためで、エンジンを腐食させる原因となります。
ランクセス(※1)の「バイノックス(BaynoxR)」は、バイオディーゼル燃料(BDF)の鮮度を長期間保つことができる酸化防止剤(安定剤)で、菜種油、廃食油(天ぷら油)、動物性油脂、ヤシ油などから製造されるバイオディーゼル燃料(BDF)に優れた効果を発揮します。
(※1)ランクセスは、世界21ヶ国で事業を展開する大手特殊化学品メーカーです。2008年の総売り上げは65億8000万ユーロにのぼり、全世界の従業員数は14,800人、世界中に44の拠点を展開しています。

バイノックスは、

  • ■純大豆メチルエステルのRancimat法試験(食品関係で用いられる酸化安定度試験)に合格。これは、バイオディーゼル燃料(BDF)に関する欧州全体規格EN14214の規定値をはるかに上回る水準です。
  • ■硫黄や窒素を含まず非常に高品質なので、エンジンに残留物を残すことなく燃焼されます。
  • ■ドイツにおけるBDFの品質管理協会(AGQM)の大規模な試験によって、無害認定を獲得しており、燃焼時に有害物質が出ないことが証明されています。
  • ■高度不飽和植物油であるヒマワリ油とジャトロファ種子油から製造されるバイオディーゼル燃料(BDF)においても、同様の効果を発揮します。
  • ■ISO9001の認証を取得しています。

価格25,000円(税別、送料込、一部地域により変動があります) 25kg入り(100Lに対し100g使用) メールにてお問い合わせ下さい

  • 資料請求
  • お問い合わせ
Biomass Japan
Copyright © 2007-2011 Uchida of Biomass Japan Inc. All rights reserved.
バイオマス・ジャパン株式会社
〒171-0014 東京都豊島区池袋2丁目52番8号 大河内ビル9F
TEL: 03-6912-8101 / FAX: 03-6912-8103
ページトップへ